100年使える家具とは


改めまして新年を迎えるにあたりコメントしたいと思います。
他の工業製品と異なり家具は永く使うことにより価値の生まれるものです。
材料となる木材を冬に伐採し熟練の技をもった職人がつくり
デザインは飽きのこないシンプルで美しいものとすることで100年使える家具が生まれます。
無垢の木を天然塗料で仕上げソファやイスの生地は交換可能な構造とすることも重要です。
そんな気をてらわずまず基本に忠実なものづくりのメーカーさんが1883年創業の永い歴史のなかで築いてきた信頼関係のもと世界最高水準ブランドとして集結しています。
どうぞ今年も足を運ばれるようお願い申し上げます。

2018年 1月 吉日