家具からはじめる住まいづくり

sentakushi.jpg


ご新築やリフォーム、マンションの購入やお引越しなど、
住まいを新たにするとき、皆さんは何から考えますか?
例えば、間取りや広さなど、壁や床材の仕上げなど、
建築に関わる事は最初から考えても、インテリアの事は
完成間近に考える方がほとんどです。


果たして本当にこれは正解でしょうか?


はてな.jpg


生活動線に邪魔されて、ソファを理想的に配置する事が出来ない。
6人家族だが、ダイニングが思ったほど広くなく、充分な大きなテーブルを
置く事が出来ない。照明と家具の位置が合わない・・・etc。
全てが決定した後での家具選びは、苦痛しかありません。


しかしこれらは、全て最初から家具を
考えていれば回避できた失敗です。


模型.JPG


暮らしの器となる住まいを考えるとき、その中身である
家具から先に考える事は、とても自然な流れです。
また新築計画中であれば、家具予算を住宅ローンに
あらかじめ組み込む事も可能です。


そもそも家具予算ってどのくらい?


P1060555.JPG


家具の重要性を考えた場合、
一式をそろえると施行金額の10%~15%が必要です。
ですから、早めの決断で住宅ローンへの組み込みをおすすめします。

ではどのように家具を選んだら良いか?

01.jpg


新築なら図面打合せの段階、マンションなら購入前に、
ある程度 核となる家具を考えましょう。全てが決定する
前であれば、気に入ったダイニングテーブルを更に引き立てる
床材を選ぶ事も出来ますし、気に入ったラグと相性を
考えたソファ選びも可能です。


お気軽にご相談ください。


外観 加工済.jpg


全てにおいて言えることですが、なにかに迷った際には
その道のプロに相談するのが一番です。
インテリアの事はぜひインテリアショップに!
kirinoyaにしか出来ない134年の伝統と実績に培われた
最良のインテリア計画をご提案いたします。


※ご相談は勿論無料です。


ご予約はこちらから.jpg

ご相談頂く際には、ご新築でしたら計画中の図面、マンションの
購入やお引越しでしたら間取り図などをお持ちいただくとスムーズです。
また壁紙や床材などが決まっている場合は、そのサンプルなどもお持ち下さい。

1474174523767.jpg



よくある無駄に空間ばかりに気をとられ

座りもしない小さめのソファを置き

そのソファによりかかって生活をするような

子どもたちの寄り付かない 

居心地の悪いリビングは もううんざりです。

kirinoyaでほんとうの団らんを手に入れてください。





shachoumei.jpg